qrcode


ねこのあくび
<< 突然の訪問者 | main | 突然の訪問者 続きの続き >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2008.10.23 Thursday | - | - |

突然の訪問者 つづき
14:12
JUGEMテーマ:小説/詩


突然の訪問者 つづき

チュータくんは腰を抜かして驚いています。

チュータ「今、ここの住人は留守ですよぉっ!」
震えながらそう言うと、

ゴリラ「じゃあ、君は何者ですか?」
チュータ「通りすがりの物もらいです」
ゴリラ「・・・泥棒ですか?」
チュータ「いいえっ!ちゃんと黙認してもらってます!」
ゴリラ「・・よく分からないですね・・ところで、このタワシ買ってくれませんか?」

ゴリラのおじさんは恐い顔に似合わず、おとなしい性格でした。
大きなカバンを開いて、タワシの山をチュータくんに見せました。

チュータ「これを全部売らないといけないんですか?」
ゴリラ「はい・・でもちっとも売れなくて」
チュータ「タワシって、今、使う人少ないんじゃない?
     もっと売れそうなものを売ればいいのに」
ゴリラ「売れそうなものって?・・・なんか焦げくさいですよ?」


つづく

| 2008.05.22 Thursday | - | - |

スポンサーサイト

| 2008.10.23 Thursday | - | - |